契約農家

プティパ契約農家


「花の里 二郎さん農園」

松浦二郎さんは、高松出身で、運輸省で船員として世界中を巡った後、東京で中華屋さん、さらには 出版社の営業部長職などを経て、長い間の夢だった田舎暮らしを実現するため、15年前に東京から大崎上島に 「Iターン就農」。翌年には、奥さんの陽子さんと知り合い、結婚。現在は夫婦ふたりで、耕作放棄地を 活用して「花の里・二郎さん農園」を運営しています。
有機JAS認証されたみかんなどの柑橘類、ブルーベリーなどの果樹を栽培。


プティパ契約農家


三次市にある上井田ブドウ園の1.2ヘクタールの圃場でマスカット・ベリーやニューピオーネ等露地物を中心とした多品種のブドウ栽培に取り組まれていらっしゃる、木津田礼さん、ゆかりさんご夫妻。
木津田さんが育てられたマスカットベリーのみで作られたワインは「2015日本ワインコンクール」で金賞をとられ、大変質の良い葡萄として評価されています。 現在、栽培を始めて20年。質、量共に安定したブドウ作りを心がけておられるそうです。



プティパ契約農家

「中原観光農園」

大崎上島で昔から「有機JAS規格」の柑橘を栽培されているオーガニック農園といえば中原観光農園。
農薬、化学肥料の不使用はもちろん、最低年1回の実施調査が義務づけられるなど、厳しい基準をパスしている農園だからこそ安心・安全な柑橘がここにあります。
車いすの方でも、安心してみかん狩りできるように、バリアフリーの農園です。



プティパ契約農家

山口アグリカンパニー「稲田栗農園」

山口県美祢市厚保で、10年前から栗の栽培をされていらっしゃる稲田さん。 大小合わせて農園の広さは約2ヘクタールあり、紫峰、石鎚、岸根、銀寄など、多種におよび栽培されています。 いずれも大きく甘いのが特徴です。
栗にかける思いは、とても情熱的で、お二人の人柄の良さにほっこりします。

http://atukuri.com/ 稲田栗農園で検索

<< 前のページに戻る